sendo

アクセスカウンタ

zoom RSS 放送禁止のウルトラセブン

<<   作成日時 : 2006/05/23 22:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

こちらのブログ(時事を考える:ウルトラセブン−遊星より愛をこめて)にて、ウルトラセブンの制作されながらも現在は、永久欠番でソフト化されていない物語が紹介されていました。
監督は、実相寺昭雄。
初期のウルトラシリーズを撮っていて、後年は江戸川乱歩原作の官能的な映画等を撮っていた奇才。
その物語は、宇宙の水爆実験の被害宇宙人が絶滅を免れる為に地球に侵略しに来たのをウルトラセブンが返り討ちにするというもの。
その映像は、(ウルトラセブン全般に言える事なんだけど)子供向け特撮番組というよりも、かなりドラマティックで、こういった番組では絶対取り上げられないであろう人間のエグさを見るにつけ、こういうものを直截見せつけられたら短絡的な人は抗議の嵐を起こすんじゃないかな(あ!だから永久欠番なのか!)
昔、桃井かおりが「世の中バカが多くて困るのよ」っていう台詞をいう栄養剤かなんかのCMが、テレビ局に抗議の嵐を起こして放送禁止になってしまったという事件を思い出した。
見方によっては、差別的な嫌悪感を感じる人がいるかもしれない。
しかし、ウルトラセブンはスーパーマンと違って、一方的な誰か味方っちゅうわけじゃないんだからして、物語の複雑さから、その嫌な部分だけを抜き出して、圧力をかけるのもどうかと思う。
強いて言えば、宇宙人のデザインが、他の物語に出て来る○○星人とかに比べて、雑な感じがして、それが狙いなのかもしれないけれど、惜しい感じがした。
セブンの宇宙人って、すごくデザインがいい!
メトロン星人とか、ゴドラ星人、ペガッサ星人とか、キングジョーとか、とか、挙げてもきりがないくらいにカッコイイものが多い。
帰って来たウルトラマンあたりから、完全に子供番組になっちゃって、怪獣のデザインってだんだんショボクなってった気がする。
物語もパターン化していったし…
ウルトラセブン以前のウルトラシリーズが今でも人気があって、残っていくのがわかる気がする!
っていっても、そんなによく観ていたわけじゃないんだけど…
初期のウルトラシリーズ、また、観たくなってしまった!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ウルトラセブン再放送
7月からウルトラセブンの再放送が始りました。 ...続きを見る
TeamKaixa.913
2006/09/07 20:40
ウルトラ警備隊西へ
ウルトラシリーズ最強のロボットといえばこいつ 「キングジョー」ほぼ無敵です(笑) ウルトラセブンが殴ったり蹴ったりしてますが 効くわけないし(爆) ...続きを見る
ロボット大好き!
2007/03/21 16:10
ウルトラセブンX(ULTRASEVEN X)画像入手!
円谷プロの新作ウルトラマンシリーズ「ウルトラセブンX(ULTRASEVEN X)」。その主役であるウルトラマン「ウルトラセブンX(ULTRASEVEN X)」の画像を入手しました。っと言っても、ピンボケだらけで、肝心の「ウルトラセブンX(ULTRASEVEN X)」のお顔はハッキリとは確認できません。ですが、「ウルトラセブンX(ULTRASEVEN X)」の顔のシルエットや、雰囲気はつかめると思います。alt= ...続きを見る
ウルトラセブンX(ULTRASEVEN ...
2007/07/12 09:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ、はじめまして。TBさせて頂きました。
第12話の永久欠番は知っていましたが、そういう理由だったのですか。
セブンは他のウルトラシリーズとは違って子供番組らしからぬドラマティックな創りで、熱狂的なファンは多いと思います(僕もその一人ですが・・・)。当時は衝撃的な内容で欠番となってしまったのでしょうが、いつの日かソフト化して欲しいですね。
今、東京のローカル局ですが東京MXテレビでなんと「ウルトラセブン」を放送しています!さすがに今、観るとと古さは否めませんが、やっぱり面白いですね。毎週、欠かさず観ています。
kog
2006/09/07 20:42
kog様、はじめまして。
コメント頂きありがとうございます。

>今、東京のローカル局ですが東京MXテレビでなんと「ウルトラセブン」を放送しています!

そうなんですか!
自分の家でもMXテレビは見られるので、今後チェックしてみます!
7月からですと、もうそろそろ12話放送…って事はありませんよね、やっぱり。
しかし、原子力関係についての放送規制って、何故こうも厳しいのでしょう。
これこそ、言論統制に近いものがあるのではないかと思わずにいられません。
「ウルトラセブン」にしたって、被爆問題を揶揄している訳でなく、真摯にドラマに仕立てたものであるのに、放送禁止だなんて過剰すぎると思います。

kogさんのブログ拝見しました。
仮面ライダーは、今、すごい事になっているんですね。
555は(オルフェノクという怪人のデザインなどが好きで)よく見ていましたが、その前後は何度か見て、見るのをやめてしまいました。
六番目の仮面ライダー登場は、ちょっと見てみたかったです。
コメント、ありがとうございました。
sendo
2006/09/11 00:12
はじめまして。
アラレちゃんの欠番について調べていたところここに行き着き、大好きなセブンについて書かれていたので思わず読んでしまいました。
欠番の12話についてですが、欠番理由というのが話の内容ではなく、出てくる星人が「被爆スペル星人」というのが怪獣カードかに書かれていてそれを持っていた子供の親が騒ぎ出し欠番になったということをどこかのサイトで読んだことがあります。
桃井かおりのCMやもっと昔に「私、作る人。私食べる人」で騒ぎ出した時もそうですが内容や伝えたい本質など考えもせずただ騒ぎ出し放送禁止、ソフト欠番になったりすると無性に腹が立ちます。

ちなみに12話は数年前にネットでDVD全バージョン購入し私の宝です。
万蔵
2007/05/15 20:00
万蔵様

はじめまして、コメントいただきありがとうございます。

欠番の発端はカードなんですかぁ!
ということは、その親は番組すら観ていないのですね。
遺憾です。

>桃井かおりのCMやもっと昔に「私、作る人。私食べる人」で騒ぎ出した時もそうですが内容や伝えたい本質など考えもせずただ騒ぎ出し放送禁止、ソフト欠番になったりすると無性に腹が立ちます。

自分も、よく洒落が通じなくて話の腰を折る事をよくやってしまうのですが、意味を理解しようともせずにギャーギャー騒ぎ立てる人達には腹が立ちますね。
「だから日本人は洒落が通じないと、誰かに言われてそうです。」
通じたところで君麻呂レベルでしょう…なんてバカにしすぎかもしれませんが、そんな人達がまわりにも多いです。
sendo
2007/05/18 08:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
放送禁止のウルトラセブン sendo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる