sendo

アクセスカウンタ

zoom RSS 早速、被爆者。

<<   作成日時 : 2006/05/25 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こちらのニュースで、六ヶ所村の核燃料再処理工場にて男性作業員が内部被ばくを報道しております。

『核燃料再処理工場:男性作業員が内部被ばく 青森

 日本原燃は25日、青森県六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場で、協力会社の男性作業員(36)が体内にプルトニウムを含む微量の放射性物質を取り込み、内部被ばくしたと発表した。被ばく量はわずかで、健康に影響はないという。同工場での内部被ばくは初めて。
 原燃によると、男性は19日から20日にかけて、工場内の分析建屋で廃液の成分分析作業をしており、この間に被ばくしたとみられる。男性の排せつ物の検査で、0.01ミリシーベルトの放射性物質を取り込んだことが分かった。【村松洋】

                                                         毎日新聞 2006年5月25日 21時04分』                 

再処理工場が稼働し始めて一ヶ月、早速被爆者が出た。
健康には問題ないというが、それは現時点での事。
これから、どうなるかわからない。
そういった先々の事を踏まえて考える事がナンセンスであるかの如く、こういった責任の所在は「今さえよければ」的な対処療法でやり過ごされてしまう。
これからも、年間普通の原発が垂れ流す放射能の一年分を一日で吐き出すといわれているこの工場(つまり一年間で原発365年分の放射能を排出)が稼働していくにしたがって、どれだけの被害者を輩出してしまうのだろうか。
止められる力を持った人達は、その原発による恩恵に浸かって、これからも苦しんでいく人々の事等想像もしていないことでしょう。

RADIO SAKAMOTO(i-tunes(DL無料)で聴けるラジオで、「六ヶ所村ラプソディー」の監督鎌仲ひとみさんのインタビューが聴けます)

stop-rokkasho.org(坂本龍一を中心に世界に発信しているホームページです)

再処理・プルサーマルをめぐる動き

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
早速、被爆者。 sendo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる