sendo

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の流行語「ワーキングプア」

<<   作成日時 : 2006/07/25 04:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 9

「はたらけど はたらけど猶 わが生活 楽にならざり ジっと手をみる」(by石川啄木)

昨日、録画しておいた「NHKスペシャルワーキングプア〜働いても働いても豊かになれない〜」を見た。
そこには、働いても働いても貧乏な暮らしから抜け出せない人達が増えている現実が映し出されていました。
「ワーキングプア」とは、働いても生活保護水準以下の生活を強いられている層の人達の事で、この番組では何人かの実際にその境遇を強いられている人を追っていく。

まずは、34歳でホームレス生活をしている男性は、高校を卒業して警備会社に就職したが、日給月給の暮らしで仕事が激減したため、派遣会社に転職したが3年間で7カ所もの工場をたらい回しにされたあげく(契約期間が切れた為)放り出された形でホームレスになってしまったという。
ホームレス(住所不定)故に就職はままならず、住み込みの仕事を斡旋されてもお金がないのでその会社まで面接に行く事もできないという。
まだ30そこそこなのに、仕事を選んでいる訳でもないのに、住所不定だったり、面接に行く事ができない為に仕事に就く事ができないという。
でも彼は、2ヶ月後、時給800円の洗車場のバイトにつけたのですが、月収10万円ではアパートを借りる元手を稼ぐのにも時間がかかりそうで、いまだにホームレスであるようです。

自分も、以前人材派遣会社で工場のラインで軽作業をしていたけれども、彼のいう手取り7万(住み込みの住居費用をさっ引いての給与)の倍はもらっていたから、その派遣会社はかなり悪どい賃金で彼を雇っていたのではないかと思われる。
1ヶ月で7万って…、余程勤務時間が少ないか、日給が安いかのどちらかであろうけれども、そこまでは掘り下げていないのでわからない。
それでも、彼はその少ない給与の中でもホームレスになるまで貯金をしていたらしく、ホームレスになってから暫くは貯金で食いつないでいたそうだ。
しかし、契約期間が切れたからって…契約延長とかさせてもらえなかったのだろうか。
企業は、そういった派遣会社のバイトを大量に雇う事によって、コストを削減し、法人税も定率減税の恩恵に預かり、といった人を人と思わない時代を逆行した経営をあったりまえのように行っている。


次に秋田県の過疎の町に住む78歳の仕立て屋さんが、税金が払えないということで、役所に申請を出していた。
その役所には、そういった税金が払えない人が大勢行列をつくっていて、あまりにも申請者が多いので特設ブースを設置するという異常事態なのだ。
今年に介護保険が上がり、2年後には医療保険の自己負担も倍になるという。
年金は、アルツハイマーで入院している奥さんの医療費で殆ど飛んで行ってしまい、本業の仕立て屋業も年収24万円、すでに生活保護を受けるには十分過ぎる境遇なのだけれども、コツコツと貯めた奥さんの葬儀代100万円を取り崩さなければ、生活保護は認められないという。
それは、まるで「年寄りは早く死ね」と言っているようにみえる。
コイズミは「医者にかかるのは、お年寄りが多いんだから、多少は負担してもらわないと…」なんて「人の痛み」なんて眼中にない発言で、「金払えないんだったら死ね」的な発言をしておりましたが、この現状を知っておられるんでしょうか?


その次に、イチゴ農家を営んでいる10人3世代の家族。
家族全体の年収は600万円弱という一見、田舎暮らしならなんとかやっていけそうな収入に見えるが、農機具のローンや、イチゴの売り上げが殆ど赤字な為に逆に借金をしなければならない生活を強いられている。
ここにも過疎化する集落の問題が挙げられており、農業というのは、まともにやっていたのでは儲からない、赤字あたりまえで、よって、やりきれなくなった人達は集落を離れて行ってしまうという連鎖が浮き彫りになっている。
その家族が一家10人で暮らしているというのも、別々に暮らすより、みんなで暮らす事でコストを削減しているのであって、家族それぞれにもっと収入があったなら、そんな事は起こらないのだ。
ここ数週間、大雨であっちこっちで被害が出ているけれど、大丈夫だろうか?
同じような境遇の人は多くいるでしょう。
これで、また、日本の農業が衰退していくのではないかと思われる。


その次に、会社をリストラされ男手一つで、ガソリンスタンドを3つ掛け持ちして、子ども2人を養っているお父さん。
そのお父さんは、私立の大学を卒業し、子どもたちに大学までは言って欲しいと学費を稼いでいるのだけれども、現時点で子どもに塾に通いたいと言われても、学費が出せない状況。
お金があれば、通わす事はやぶさかでないのだけれど、無い袖は触れないわけで、子どもはそんなお父さんの姿を見て、膝を抱えて諦める。
そんな光景は、なんとも哀しい。
せっかく子どもが夢を持って、勉強したいと思っているのに、お父さんだって、朝から晩まで頑張っているのに、なんともできない。
心ない人は「もっと頑張れ」とか平気で言っちゃえるんだろうけど、そんな「自己責任」では何も発展しない。
子どもの希望が、貧乏によって削がれてしまう。

そんなワーキングプアの家庭に育ち、夢を持つ事を諦めた青年の暮らしも映されていた。
彼は、小さい頃は瞳のキラキラした少年でスポーツ選手になることを夢みていたが、父親が借金を作って離婚、母親と暮らしていたが、その母親も失踪し、アルバイト生活をしていたが、30歳過ぎてバイトも見つからず、ホームレスになってしまう・・・今では、ゴミ箱から雑誌を広い集めて1冊50円で売って暮らしている。
そういった若者も増加しているらしい。
そういう最悪な貧しさから家庭が崩壊し、捨てられる子どもたちも増えているらしいということだ。
戦後日本の戦災孤児じゃないんだから、今の日本なら貧困を救う事ができるはずなのだけれども、これから、増税・増税の大行進が始まり、医療負担の増加、年金の崩壊、金・金・金・・・・・・・

ただ、普通に暮らしたいだけの人達の暮らしを、さらに苦しめてどうするのだろう。
そんな政治に、愛国心など植えつけられたくないものだ。

今晩、再放送(25日24時(26日0時)総合テレビ)するようですので、よろしければご覧くださいませ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(16件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ワーキング・プア→作るなコッチョビ
国営放送が日曜に放送したスペシアル「ワーキング・プア」を昨夜、見た。ワーキング・ ...続きを見る
株と思索と短歌のサイト
2006/07/25 05:02
働いても働いても報われない
こんにちは、カイです。 「ワーキングプア」この言葉を皆さんご存知でしょうか? < ...続きを見る
住まい探し維新 〜住撰組が行く〜
2006/07/26 12:24
「ワーキングプア」…イス取りゲーム、負ければホームレス?
 NHKの特集「働く貧困層」-ワーキングプアを再放送で見た。ホームレスを強いられる若者や、切り捨てられ没落した「地方」の仕事がないなかで働く老人や家族。会社の倒産でアルバイトの掛け持ちをし子どもを育てる父親と教育を諦める子ども、貧困層の子どもに生まれたがゆえにホームレスを強いられる若者などが紹介された。まったく酷い状況は拡大している。 ...続きを見る
dr.stoneflyの戯れ言
2006/07/26 18:46
ワーキング・プア
今日、ガソリンスタンドで新聞を見ていたら、北陸中日新聞のひとつの記事に目がとまりました。 「働いても豊かになれない 増えるワーキングプア」 ...続きを見る
COSMIC CHILD in webl...
2006/07/31 18:22
ワーキング・プアの問題
 教育雑誌『教室ツーウエイ』の9月号は「フリーター・ニートを考える授業」を特集し ...続きを見る
ブログ版:春日井教育サークル
2006/09/26 11:49
住み込みでアルバイト
お金のやりくり、節約をしながらの貧乏旅行は楽しいです。もし、さらにお金がなくて、時間だけはたっぷりある。と言う場合、行ってみたい旅先で住み込みで働く、という手もあります。リゾート地や観光地など、ハイシーズンになると、忙しくて求人を募集してい... ...続きを見る
貧乏旅行情報サイト
2006/11/17 18:35
今夜9時はNHK(ワーキングプアU)
番組予告です。 今夜9時は自宅でテレビを! 2006年12月10日(日) 午後9 ...続きを見る
大津留公彦のブログ2
2006/12/10 15:46
NHKスペシャル「ワーキングプア2」努力すれば抜け出せますか 【ブログアフィリエイト大作戦!!】
本日のNHKスペシャルで「ワーキングプア2」が放送されます。ワーキングプアって?⇒こちらここのワーキングプア脱出大作戦!!も ワーキングプアから脱出する為の一つの方法を紹介するものですから、私は、今日のNHKスペシャルを見ます。 ...続きを見る
ブログアフィリエイトでガンガン稼いで脱ガ...
2006/12/10 18:55
NHKスペシャル 「ワーキングプア U」 を 観た!
「NHKスペシャル 「ワーキングプア」 - 働いても働いても豊かになれない」とい... ...続きを見る
Shoulder.jp
2006/12/10 22:34
貧乏人の正体webサイト、移転しました。
 こんにちわ。おじゃまします。 ...続きを見る
貧乏人の正体
2007/01/08 18:15
ワーキング・プア
ワーキング・プア ...続きを見る
専門用語? なんだこりゃ???ブログ
2007/02/20 18:11
ワーキングプア 漫画喫茶 に寝泊りする 若者 @ ワーキングプア ネットカフェ に長期滞在する...
地方の若者が都市部に就職する場合、一定の採用はあるものの、正社員採用には厳しい現実もあることはお伝えしました。一方で、アルバイトや派遣などの非正規採用にとどまるケースが非常に増えているという。中には、どんなに働いても低収入の「ワーキングプア」と呼ばれ... ...続きを見る
メンタル ヘルス  家庭 サポート ★メ...
2007/05/04 18:09
アルバイトと税金について
よくアルバイトをしていると、「103万円(130万円)以上稼ぐと税金がかかる」ということを聞いたことがあると思います。つまり、103万円(130万円)以上稼ぐと所得税を支払わなければならないし、103万円以上稼ぐと扶養から外れてしまうということです。(... ...続きを見る
タウンワークでアルバイト探し!【タウンワ...
2007/07/03 02:05
ワーキングプア  日本を蝕む病
こんにちは、情熱のコールセンタートレーナーこと、藤木健です。最近仕事が立て込んでいて、少々疲れ気味です。締め切りを過ぎた仕事がひとつ、締め切りが迫ってきている仕事が多数・・・。どこで時間を捻出しようか、コレを乗り切れば、またひとつ成長できるのか?... ...続きを見る
コールセンタートレーナー読書日記
2007/09/29 12:13
NHKスペシャル「ワーキングプア」の感想
過去にある先輩社労士から「格差社会の本なんか読んでいても社労士として成功できない」と批判されたことがあった。確かに社労士は事業主から契約料をもらって仕事をするというビジネスモデルが一般的だ。ワーキングプアの人なんか見捨てて、勝ち組だけを相手にビジネスを... ...続きを見る
期間工から資格取得、社労士開業
2007/12/16 19:31
住み込み仕事の生活
住み込みの仕事をしようと考えている人は意外と多く、その理由もさまざまなようです。住み込みの仕事をしたいと考えている人の意見としては、「少しでも生活費などの出費をおさえて学費にまわしたい」「昼間の学校に通いながら早朝や夜に働ける、住み込みでの仕事がしたい」というものが多いようです。 ...続きを見る
住み込み仕事情報
2008/03/06 06:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
まさに、そのとおりです。でも、ちょっと待ってくださいよ。政治が貧乏人を切り捨てるのは昨日今日始まったわけではないじゃないですか。アメリカだって中国だって貧乏人は切り捨ててるでしょ?ほら去年のハリケーンでニューオリンズの貧乏人達は未だホームレス状態だし、上海の街角には食い詰めて地方から出てきた百姓の子供たちが観光客目当てに物乞いをしているし。マルクス・アウレリウスやガンジーみたいな政治家は稀なんですよ。もし、本当にあなたが今の政治に怒りをもって政治を変えようとするなら、政治家を志してみてもいいんじゃないかと思いますよ。そんな人を支援する人たちは結構いますよ。私もそのひとりですが。このコメントは否定的に受け取らないでください。
 私は、あなたの憂う気持ちがよく理解できるからこそ少々辛口でコメントしましたが内心では結構熱いものを感じています。
やごろうどん
2006/09/03 02:56
やごろうどん様、はじめまして。
コメント頂きありがとうございます。

>政治が貧乏人を切り捨てるのは昨日今日始まったわけではないじゃないですか。アメリカだって中国だって貧乏人は切り捨ててるでしょ?

はい、確かに貧乏人を切り捨てている政府はどこにでもありますし、日本の状況も今に始まった事ではない事は承知しています。
それを踏まえた上で、この番組は「さらに新しく生み出される貧困層」を取り上げていました。
「自己責任」いう風潮があたりまえの世になりつつある中で、政治がそういった新しい貧困層を生む事を助長させていく事は、誰も認めない事であると思います。
特に「障害者自立支援法」や、「すべての対価にかかる消費税」「年金にまで所得税」「高齢者の医療負担増」などなど、普通の生活していく上で国が国民に求める負担は、どんどん増大していきます。
なのに、「頑張れ」「再チャレンジ」なんて言われても何の説得力もありませんし、「このままでは国が借金で潰れちゃうから」といって「取れる所から、どんどん取れ」みたいなやり方は納得できない人は多いと思います。
sendo
2006/09/03 21:29
明日は我が身という事もありますが、それ以前に今もなを痛みを抱えて暮らしている人達が何千万人もいる事を意識しなければ、すぐに惚けてしまう自分に言い聞かせるように記事を書いて参りました。

>マルクス・アウレリウスやガンジーみたいな政治家は稀なんですよ。

そうですね。
でも、どこかで、待望している自分がおります。
自分が政治家になるという事は、(資質がありませんから)一度も考えた事はありませんが、もう少し積極的に政治に参加する方向も考えていかなければならないとは思っております。
やごろうどんさんの思い、ありがたくいただきました。
これからも、よろしくお願いいたします。
sendo
2006/09/03 21:34
コメントありがとうございます。
あの冒頭のコメントは映画”赤ひげ”のなかで「今までに貧乏人のために行われた政治が一度でもあったか」(確か?)というセリフをもじったものです。ですから、そのあたりを見事に受け取ってくれた事には感謝に耐えません。それと政治家云々については「そこまで言うならお前やれ」ではなく「周りから推されたら受けてください」という意味です。世に言う浮動票とは政治に無関心なのではなく失望しているだけだと思います。
もし、そんな人たちから請われるならばという意味です。私も覚悟はあります。でも誰も推してくれませんが。
やごろうどん
2006/09/09 09:11
やごろうどん様、コメントありがとうございます。

世に言う浮動票とは政治に無関心なのではなく失望しているだけだと思います。

たしかに、政治に失望している人は多いと思います。
でも、その浮動票がマスコミを通して根拠のない「再チャレンジ」政策に希望を持つ事に拠って、自分も騙された「米百俵」政策の二の舞にならない事を祈るばかりです。
ここでいう浮動票とはニュアンスがちょっと違ってしまうかもしれませんが、「政治は難しい」と胸を張って言えてしまう昔っからいるナーバスな人達が持っている票の力が大きいと思っています。
とは、言っても、そういった人達が必ずしも投票に行くかというと、そうでもない気もしますが…。
そのような人達には(自分がいうのも烏滸がましいですが)、もう少し(自分或は他者の)痛みを実感して欲しいものです。
sendo
2006/09/11 01:22
ご無沙汰しています。
愛国心のコラム見ました。
本当は、そちらにコメントすべきなんでしょうが、ここの方が居心地がいいので、勝手にコメントさせて頂きます。
私もモラルの低い人たちには辟易しています。
しかも、本来なら若い人たちを指導するべき年齢の連中の目に余る無礼極まりない行動には怒りを禁じえません。
立ち読み万引きの件だけではなくデパートなどのエレベーター、電車での乗降りなんかでも降りる人が居るにも拘わらず乗り込んでくる無作法者には、ただ呆れるばかりです。
しかも私と同年代の中年連中(男女問わず)が多いのには言葉もありません。
だからといって安部氏のいうように法的に取決めようというのは確かに問題あり(大有り)ですね。阿部氏自身は素直な気持ちから言っているように思えますが。法的に制定するということが、どういう意味をもっている
のかを理解しているとは思えません。
やごろうどん(改め薩摩おいどん)
2006/10/24 11:27
薩摩おいどん様

ご無沙汰して申訳ありません!
コメントありがとうございます。

>電車での乗降りなんかでも降りる人が居るにも拘わらず乗り込んでくる無作法者には、ただ呆れるばかりです。
しかも私と同年代の中年連中(男女問わず)が多いのには言葉もありません。

以前、自分も地下鉄で降りて行く自分を目の当たりにしているのに乗り込んで来る団塊世代の男をそのまま押し戻し睨みつけた経験があります。
相手が逆ギレして喧嘩を売ってきたら買おうと思ってした行為でしたが、そこは事なかれで終わりました。
暴力的には絶対解決できない道徳は、難しいと思い知らされた瞬間でもありました。
大人が、何に追われているのか知りませんが、道徳を蔑ろにせざるを得ない状況を生み出している今の想像力のない政治にはかなり問題アリだと感じます。
…と、書いても『どこが?』とツッコムナイーブな方々が多い現状では何から説明すればよいのやらという感じなのですが…
sendo
2006/11/02 00:40
Hey, very interesting portal! Great work!
Talia
URL
2007/06/08 18:33
Nice to meet you.
Thank you very much for the comment.
sendo
2007/06/10 01:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今年の流行語「ワーキングプア」 sendo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる