sendo

アクセスカウンタ

zoom RSS 漫画のような世界

<<   作成日時 : 2007/05/30 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

光を求めて、どこからか部屋に入り込んだ虫が天井の明かりにじっとしている。
仰向けでいる自分の手には届かないところで、虫は光を満喫しているのだろうか。
たった一人(一匹)で、何ができるというのだろうか。
彼は、死ぬだろう。
すぐにではないにしろ、このまま光にしがみついているだけでは何もできないで命は尽きる。
それでも、そこにあるものの、居心地の良さのために、自らの生きている価値を見出しているのだろうか。
手を伸ばしても届かない所で、彼は何がしたかったのだろう。
虫けらとよばれようとも…

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
虫が光に寄せられるように、人間はカネに寄せられるのかなぁ?
わかんない。
dr.stonefly
2007/06/01 14:11
dr.stonefly 様

コメントいただきありがとうございます。

タイトルから何から、或る人物の人生を皮肉ったものでして、批判的な部分がなかったのでわかり難かったかもしれません。
だだそれだけです。
sendo
2007/06/01 21:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
漫画のような世界 sendo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる