sendo

アクセスカウンタ

zoom RSS 反米右翼よ、立ち上がれ!?

<<   作成日時 : 2007/06/07 19:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

何の主義思想を持たない自分がいうのもちゃんちゃらおかしな話題を一席。
本日、昼間に放送されたTBSのピンポンという番組で初めて知ったのですが、アメリカ大使館はここ9年間家賃を滞納していると言うことです。

総面積4000坪、時価総額ウン千億円、正規の家賃であれば月7000万円のところ21万円で借りている家賃を滞納しているのだ。
これは、新衆議院宿舎どころの騒ぎではないのではないでしょうか?
年間およそ250万円という家賃は、正規の値段で払えば一日分にもならないという。
それを滞納している。
常識的に考えれば追い出されても文句が言えないはずなのに、9年間も居座り続けているのであった。
では本来のその維持費は、どこからでているのかといえば税金である。
アメリカ大使館が、どこか、安い土地にでも移転して、そこに商業ビルでも建てれば遥かに、経済的効果は高いと思われるのだが、まるでヤクザに脅された庶民のように自民党政権は、何の文句も言わずに9年間も黙認してきたのでした。
初耳ゆえにショックは、デカイのだけれども、この問題を以前から取り上げてきた人はいるのだろうか?
少なくとも、右翼にはいないだろう。
いれば、アメリカ大使館の周りで街宣車を使い「家賃を払え!」とうなりをあげているにちがいないからだ。
右翼も、僕らも、自民党政権に騙され続けているんだなぁとつくづく思う。

明日から、右翼の街宣車がアメリカ大使館に「家賃を払え!」と唸りあげてくれたら、それはそれで応援する。
さぁ、立ち上がれ!反米右翼!

憲法9条改悪は、反対だけれどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そいつは驚きですね。
国連分担金を何年も払わないし。
(ちなみに当然の事ながら分担金の額はアメリカが一番なのに)
でも親方日の丸の方々が親方の舎弟のアメリカにタテつくのは難しいんじゃ?
確か、その昔には【鬼畜米英】と仰ってたような気もするのですが。
薩摩おいどん
2007/06/07 22:53
薩摩おいどん様

ご無沙汰しております。
コメントいただきありがとうございました。

>確か、その昔には【鬼畜米英】と仰ってたような気もするのですが。

昔がどれほどだったかわかりませんが、今現在のアメリカはかなりの「鬼畜」であると思います。
そして、僕らは「火宅の人」かもしれません。
sendo
2007/06/08 06:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
反米右翼よ、立ち上がれ!? sendo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる