sendo

アクセスカウンタ

zoom RSS 次の事務所費問題は、小池百合子か? 黙殺か?

<<   作成日時 : 2007/08/01 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

参議院議員選挙は、民主党の一人勝ちで終わり2大政党制がちゃくちゃくと進んでいるようで、それを民主主義だというアホな人も国会議員に多数いるみたいで、なんだかどこもかしこも総幼稚化の様相を呈してきていることに危機感を感じずにはいられません。

先日発売された週刊現代には、赤城農水相のレシートをコピーして別々の事務所からの二重経費引き落とし工作をしていたという記事が載せられ、その事はテレビなどで大々的キャンペーンで自民党の参院選大敗の要因になったのは衆知の事ですが、その特集記事には「小池百合子防衛相、家賃ナシ・光熱費ナシの議員会館に事務所費4542万円」という記事も載っていたのに、こちらは何のお咎めナシ…
小池百合子がやってることは、自殺した農水相の松岡氏と同じなのに、この問題を突っつくと何かやばいのだろうかとテレビでは一切取り上げられる事はなかった。
赤城問題だけおっかけても視聴率とれるから、敢えて危険を冒してまで追及する必要性はなかったのでしょう。
小池百合子は、このままこの問題が黙殺されればトップにもいける程の大物だし、赤城徳彦は、そんなに手酷く扱ってもメディアに損はなくヒーローになれるわけだから、取り上げなかったのかもしれない。
まるで、いじめのようである。
決して赤城元大臣の行動は許されるものではないが、おんなじ事をやってる大物議員をおんなじように追及しないメディアの姿勢も許されるものではない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 ミンスの事務所費&不正経理は追及されないのがデフォなのね(棒読み)。
KY
2007/12/30 01:58
KY様

コメントいただきありがとうございます。
時間が空いての返事ですが、自分なりに再考したことをコメントします。

ミンス(民主党)の議員が追求されなかったのは、当時の風(空気)を読めば、焼け石に水であったからだったと思いますし、たとい追求したとしてもいたちごっこの追求合戦が始まるとの読みがあり、いろんな思惑が政治とメディアにあったのかと想像します。

コメントいただきありがとうございました。
sendo
2008/02/13 04:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
次の事務所費問題は、小池百合子か? 黙殺か? sendo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる