sendo

アクセスカウンタ

zoom RSS 喜びも憎しみも幾年月〜NHK.BSドキュメンタリーを観て

<<   作成日時 : 2008/02/13 05:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

歳を取ると、涙脆くなるのでしょうか、最近は、以前はこの程度では泣かないだろうというテレビや、漫画などで潤々としてしまうことが多いです。

感情的になりやすいのでしょう。
先日、NHKで放送していたBSドキュメンタリー「イギリス 初めての集団生活」を地上波で放送していました。

それは、イギリスのプレスクールという小学校に上がる前に4歳の子供たちが社会性を学ぶ学校を取り上げた番組でした。

番組解説
「  イギリスでは義務教育は5歳から始まる。その準備のため、小学校に併設されている「就学前学級」(4歳児)の1学期を追った。日本で言うと幼稚園の年長組にあたるクラスだ。いわば、子どもたちにとって初めての集団生活の場となる。子どもにはどんなしつけや教育が必要か。けんかや仲間はずれなどのトラブルに教師はどう対応するのか。

イギリスのバース市。モーランド小学校の就学前学級(4〜5歳)の子どもたちの日常と子供一人一人の性格にあわせた教え方を心がける教師の様子を追った。人間関係の中で起きるトラブルに対し、「何がいけなかったのか」、「解決するためにどうしたらよいのか」を小さな頃からきちんと説くことがいかに大切かを伝えている。

アイザックは、1年前に父親を自殺でなくした。その影響もあるのか、友達に自分の気持ちをうまく伝えることができない。奔放な男の子、ディランは、遊びのつもりで友達に接するが結果的にけがをさせてしまうことがある。

さらに1枚の写真を見て子どもたちが感じることを自由に言う授業では、、「相手を攻撃せずに、違う意見を伝えるにはどうしたらいいか」を教える。イギリスの教育に対する姿勢が見えてくる。

原題: The Secret World of Classroom
制作: Flashback Television(イギリス) 2006年 」


 一学期だけを取り上げたそうなのだけれども、その期間の間に子供たちは断然に入学以前と変わって(変わらない部分も多いけど)、他人を思いやったり、自分の意見を持って主張する方法、考え方などを身につけているようにみえる。
 プレスクールということで、勉強を教えてはいないようで、日本でいう幼稚園にあたるのでしょう。
 しかし、その雰囲気が違うのは、学校という枠組みがあって、トップに校長先生がいて、先生たちは保育士さんとは違いどのように子供たちが心を開いて、且つ攻撃的になりがちな所を言葉で理解し合えるかを考えて、子供たちを導いていく。

 日本では、幼稚園や、保育園で子供たちがそういった言葉を使って議論して相手が何を考えているか理解しあうというような授業をしているということはない(知らないだけかも知れませんが)ので、そのままいきなり学力などの能力と新たな学校という社会でなんの準備もないままに放り込まれる。
 幼児塾というのもあるけれども、そういうところにいく金を持っている人は、そういう階層の学校に行くだろうから、そういう同列の階層同士の社会では、ある程度学力開発だけでも学校はやっていけるでしょう。
 問題は、公立の学校で、学力ばかり重視し、偏った道徳などを加えることも問題外だし、子供を馬鹿にしないで、「 「相手を攻撃せずに、違う意見を伝えるにはどうしたらいいか」を教える。」ということをもっとやって欲しいと思うのです。

 そうすれば、すぐに人を敵視せずに冷静に相手の言い分も聞くことのできるキレない大人になる人たちも増えてくるのではないかと思います。
 キレたり、すぐに感情的になってしまう自分のような2ちゃんねらーな大人が増えないように、
すぐに自己保身に走り、自分の利権・利益だけを追い求めて、他者を貶めることばかり考えては悪循環の種を撒き散らす政治家やメディアの人を増やさないように、このプレスクールのような方法は、かなり有効なのではないかと思います。

そんなドキュメンタリーの子供たちの生活を見ていて、日本の可哀想な子供たちを(勝手に)想像して悲しくなってしまいました。


 P.S 
NHKドラマ「ちりとてちん」「フルスイング」はおすすめです。


NHKのみなさま
 最近、またNHKに政治的な圧力があるようなのですが、これからもいろんなドキュメンタリーやドラマを楽しみにしています!
    頑張ってください!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
喜びも憎しみも幾年月〜NHK.BSドキュメンタリーを観て sendo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる