sendo

アクセスカウンタ

zoom RSS 暴力団は死んでくれ、っていうか死ね!〜SPA3月11日号「グッドウィル帝国崩壊」の意外な余波」を読ん

<<   作成日時 : 2008/03/11 02:46   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

知っている人は知っているし、知らない人は知らないし、知ったとしても他人事であろう。
昨年、グッドウィルが介護を食い物にして、介護される人・する人たちの人権など無視し、あらゆるものを金に換算する実態が明らかに(まだまだ闇はあるかもしれないが)されたけれども、そのグッドウィルが手を引いたあとで、仕事にあぶれ、ワーキングプア・ホームレスの人たちを食い物にする輩があとを絶たないことを、SPAでは生々しく報じていた。
この手の記事を得意とするSPAの記事は、見る人によっては「またか・・・」とエンターテイメントのように捕らえかねられないが、いい加減にそのような他人事で終わってしまう状況はなんとかしなけばあかんと思う。
宮崎弁でいえば「どげんかせんといかん」というのでしょうかね。
さて、そのような状況というのは、どういう状況かと申しますと・・・

記事に寄れば、グッドウィルが撤退したあと、仕事に困った人は無認可の派遣会社から、二重三重の派遣バイトとして、ものすごいやっすい賃金で働かざるを得ない状況にたたされてしまったそうで、その無認可派遣会社というのが暴力団(記事ではヤクザと書いてありますが、個人的にヤクザは菅原文太などが演じる架空のキャラクターだと解釈しているので、ここではすべて暴力団とします)が経営しており、給料を前借せざるを得ない状況に追い込み、前借させた上、利息やら、なんやらでがんじがらめにして、働かせ続け、ありとあらゆるものを吸い取るだけ吸い取るという、読んでいて、ほんとに「こんなやつらぶっ殺してぇ!」と思った次第。
他にも、「ホームレスを狙う会員制賃貸アパート商法」というのも、その殆どが無認可で派遣業まがいのことをしたり、住所登録をさせる代わりに生活保護費をぶんどるという鬼のような活動が克明に描かれていました。
そこまで、あくどいことはしていないかもしれませんが、同列の事業として、レオパレス21と、エムクルーという会社が挙げられていたので、暴力団と関係なくとも人非人なやつらはどこかしこにいるもんだと感じました。
テレビで「レオパレス〜〜〜〜」などと流れる度に、ワーキングプアで、ホームレス一歩前の人々を思い描かずにはいられません。
こういった貧しい人を食い物にする明るき悪魔と、暴力団をぶっ倒す術はないものなのでしょうか?
とにもかくにも、こういった記事を何度も取り上げて啓蒙してくれるSPA!には敬意を表します!

もうそろそろ僕らは、本気で闘わなければ後がないのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「学校で野宿者問題の授業を」…問題の本質はきれい、汚いではないのだ
 とあるメーリングリスト(ML)に登録しているワタシのメールボックスには、毎日何通かのメールが届く。9条のこと、辺野古のこと、反基地のこと、国旗国歌強要に立ち向かう教師のこと、etc.……そんななか青カン(ホームレス)のことも混ざって届く。これに反応してしまう。どうも、青カンのことになると他の問題と微妙にちがう感覚になるのは、生の現場とかかわってきたからかもしれない。  ちょっと前のMLで、青カン関係の記事で転載して紹介してほしいという依頼があった。  意識している人が登録するMLでの... ...続きを見る
dr.stoneflyの戯れ言
2008/03/11 06:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
暴力団は死んでくれ、っていうか死ね!〜SPA3月11日号「グッドウィル帝国崩壊」の意外な余波」を読ん sendo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる