sendo

アクセスカウンタ

zoom RSS クソ麻生って、呑気だね・・・〜GM、米連邦破産法適用を申請〜

<<   作成日時 : 2009/06/02 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

書くべき記事は沢山ありますが、まとまらず・・・

本日、出勤したら下記の話題で持ちきりでした。
車関連の仕事が多い業界の工場なので、また大きな波が来るのかと戦々恐々としている次第。

 
 「GM、米連邦破産法適用を申請」

破産法申請の前夜、NYタイムズスクエアに映されていたGMの広告=小西太郎撮影 【ワシントン=矢田俊彦、ニューヨーク=池松洋】米自動車最大手のゼネラル・モーターズ(GM)は1日朝(日本時間1日夜)、日本の民事再生法に相当する米連邦破産法11章の適用を申請し、経営破綻(はたん)した。

 3月末時点の負債総額は1728億ドル(約16兆4100億円)で製造業としては世界最大の破綻となり、米政府はGMを「一時国有化」して再建を支援する。一方、4月末に11章の適用を受けた米クライスラーは1日、裁判所の管理下から脱すると発表した。

 オバマ大統領は1日、国民向けの演説でGM救済への理解を呼びかける。GMのケント・クレサ会長は同日、「破産法の申請は残念だが、最善の道だ。GMはより強く健全で、機敏な会社になる」との声明を発表した。

 かつて世界の製造業を先導したGMの破綻は、世界同時不況の深刻さを示すだけでなく、20世紀に生まれた自動車産業の転機を象徴するものだ。GM再建の成否は、オバマ政権の経済運営への評価に直結しそうだ。

 米政府によると、今後は「シボレー」「キャデラック」など優良資産を移管した「新GM」を設立し、操業を続けながら再建を目指す。米政府は新GMの株式を約60%保有して一時国有化し、米・カナダ両政府などが最大で計約396億ドルを追加支援する。「旧GM」には不採算の事業・資産を集め、売却・清算を進める方針だ。

 新GMを軸にした再建を確実にするため、〈1〉米国内の47生産拠点(08年末時点)のうち14工場を閉鎖、休止〈2〉欧州部門の大半を占める「オペル」を売却――などのリストラを行う。

 GMは、社債など無担保債権の保有者との債務削減交渉で、金額にして54%以上の同意を得たという。他の金融機関や全米自動車労働組合(UAW)とはおおむね合意に達していることから、米政府は60〜90日間程度で破産法手続きを終えるとの見通しを示している。

 一方、クライスラーは1日、ニューヨーク連邦破産裁判所から再建計画の承認を受けたと発表した。計画の柱は、伊フィアットなどが出資する新会社への事業・資産移管で、新会社には、全米自動車労働組合(UAW)が55%、米・カナダ両政府が計10%をそれぞれ出資する。

(2009年6月1日21時12分 読売新聞)


 関連企業や、提携企業、取引会社は、さらなる大打撃を受けるようで、昨年のサブプライムにはじまり、原油高、そしてリーマンショック・・・不景気の波に未だに晒されているのに、更なる波が来ようとしていることは、昨年の大幅な首切りを越え、会社そのものが危うい状況です。
 そんな様子を経済学者なんかは、「明日に備えよ」みたいな無責任なことを言い放つのだろう。
 備えるための元手すらないのが現状であるのに、いくらばら撒き政治を繰り返したところで穴を埋めるので精一杯であるのに、明日をも知れぬ状況で呑気に国会の会期を云々しながらニヤニヤしているクソ野郎どもには腸が煮えくり返る思いである。
 
 それでも、ブッシュや、その周辺の無責任な資本家達の尻拭いをしなければならないオバマさん頑張ってください!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クソ麻生って、呑気だね・・・〜GM、米連邦破産法適用を申請〜 sendo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる