sendo

アクセスカウンタ

zoom RSS サンデープロジェクトが打ち切り・・・、try娘(噂の東京マガジン)・・・

<<   作成日時 : 2010/01/11 10:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 今年は、なるべく更新していきたいと思っております・・・

 サンデープロジェクトが、3月いっぱいで打ち切りだそうです。
 理由は、わかりませんが、後番組は小宮悦子がメインの報道番組になるそうで、なんだか当たり障りのない情報番組にならないことを祈るしだいです。
 しかし、サンデープロジェクトの打ち切りは、自分にとっては痛いものがあります。
 世間知らずの者にとって、番組後半にある特集では、毎週のように目から鱗が落ちるような情報を知らしめてくれる貴重な番組でした。
 そして、前半の政治家を呼んでの討論は、田原総一郎の決して中立ではない、時には偏見に満ち満ちた司会ぶりが反面教師として、それにテレビのあり方として、これもまた貴重なものであったように感じます。
 近年では、みのもんたが飛びぬけて政治家への強いものいいで視聴者の代表みたいな面をしているよう(実際そのように感じでいる人も少なくない)ですが、こうした偏見の強い人達を映し続けるのはどうかという方もおられるとは思いますが、灰汁の強い政治家と渡り合うにはNHKのようにニュースの表面をさらうだけのような討論にしないためには、こういう人がいなくてはならないとも思います(小宮悦子では、ぜったい無理なことでしょう)。
 後番組も、引き続き後半の特集だけは残していただきたいと思います。

 
 さて、日曜の午後は「噂の東京マガジン」
 今年、はじめの放送のメインは、鰹節を知らないtry娘の鰹節工場体験でした。
 鹿児島県の枕崎にある鰹節工場に一週間泊り込んでの体験の中で、try娘二人が働くことについて、新たな発見をする展開は毎度のことですが、その工場では中国からの研修生として同年代の女の子が働いていて、その関わりが仕事場だけの様子ばかりしか放映されていなかったので、その辺りホントのところtry娘達がどう感じているのかが見えず残念でした。
 でも、このコーナーも貴重な番組なので、打ち切らないで欲しいです。
 最近に限ったことではありませんが、テレビは殆どバカ情報番組ばっかで、サンデープロジェクト同様20年くらい前から、程よい切り口で社会問題を取り上げている「噂の東京マガジン」のような個人的には「テレビの良心」だと感じる番組は絶対に打ち切らないで欲しいです。

 

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お前、すげーB層だな。ネット仕えるんだから、もっと有効に使えよ。
「B層」で検索。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/B%C1%D8
ほらよ お前のことだよ。

2010/03/25 12:12
hさん、はじめまして。

 なんだか、乱暴なコメントですね。
 「B層」ですかぁ。
 残念ながら自分は、根本的な所「小泉の支持層」という所で当てはまりません。
 確かにIQは、かなり低い下流階層ではありますがね。
 だから、何?・・・としか、言い様がありません。
船頭
2010/03/26 15:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サンデープロジェクトが打ち切り・・・、try娘(噂の東京マガジン)・・・ sendo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる